プリスリーズ賞

2012年 受賞者

特別功労賞 越路吹雪

越路吹雪

越路 吹雪(こしじ ふぶき、1924年(大正13年)2月18日 – 1980年(昭和55年)11月7日)は、日本のシャンソン歌手、舞台女優。本名、内藤 美保子(ないとう みほこ)。旧姓の河野(こうの)より愛称コーちゃん

宝塚歌劇団出身。俳優でありシャンソン歌手。宝塚歌劇団のトップスターとして活躍の後、東宝に入社。昭和33年テアトロン賞、昭和40年レコード大賞、昭和43年芸術祭奨励賞など受けた賞は数知れない。その代表的舞台に「結婚物語」、「アプローズ」等があげられる。代表曲は「ラストダンスは私に」、「サントワマミー」、「誰もいない海」 、「愛の讃歌」昭和55年11月7日死去。CD、DVD他全て株式会社東芝EMIより発売。

お客様に最高のステージを見ていただく為に、コンディション調整を欠かさなかった。舞台に上がる時間から逆算し、起床時間、食事の時間、劇場入りの時間などを決定。全ステージを見据えた生活リズムをとるため、何月に舞台があり、その稽古は何日前からか、それには何kg増やしておくか等々、一年を通じて舞台ための日常を過ごすことを常としていた。




特別功労賞 岩谷時子

岩谷時子

岩谷 時子(いわたに ときこ、1916年(大正5年)3月28日 – )は兵庫県西宮市出身、作詞家、翻訳家。また歌手・越路吹雪のマネージャーを務めたことでも知られる

越路が歌うシャンソンの訳詞を手掛けたのきっかけとして作詞家・訳詞家としても歩み始める。ザ・ピーナッツ『恋のバカンス』や加山雄三『君といつまでも』、ピンキーとキラーズ『恋の季節』、園まり『逢いたくて逢いたくて』、岸洋子『夜明けの唄』など数多くのヒット曲を生み出してきた。

1993年勲四等瑞宝章受章
2008年「作詞家岩谷時子の世界」放送(NHK)
2009年7月7日『一般財団法人 岩谷時子音楽文化振興財団』を設立。
2009年10月、平成21年度文化功労者に顕彰される。
2010年4月、岩谷時子賞を創設。

CD通販 日本シャンソン協会ブログ “次世代シャンソン歌手発掘コンテスト” “銀座でシャンソン” “日本シャンソンコンクール2018” プリスリーズ賞