【2018年 08月 29日】
日本シャンソンコンクール 応募曲について

今回のコンクールでの応募曲のシャンソンつきまして、

1)フランス人の作詞・作曲の作品。

2)フランス人歌手が仏語で歌唱した楽曲。

3)初出、作詞作曲がフランス以外でも、フランス語に訳詞され、フランスの歌手が仏語で歌いフランスでヒットした楽曲。

このように定義付けさせて頂きます。

ですが、個々の楽曲の歴史について、すべてを掌握している訳ではありませんので、
お問合せごとに精査させて頂きます。
もし、当協会で調べきれない曲で仏語歌唱の例をご存じでしたら、
教えていただけましたら検討させて頂きます。


CD通販 日本シャンソン協会ブログ “銀座でシャンソン” “日本シャンソンコンクール2018” プリスリーズ賞